味噌作りとはひたすらコネコネにあり–その2

さぁ、休憩は終わりましたか?
それでは麹の準備と行きましょう!

合わせ麹を使います

これが麹です。
向かって左側の白いのが米麹。右側の少し黒っぽいのが麦麹です。
キューブ味噌部では米麹と麦麹の合わせ味噌を仕込みます。
純粋に麹だけだと塩も合わせるのですが、
今回は塩が最初から混ざっている味噌用の合わせ麹を使いました。
この麹に大豆の煮汁を足してしっかりと混ぜ合わせておきます。

潰した大豆に麹を合わせます

もろ蓋に麹を広げ、その上に先ほど潰した大豆を麹に入れていきます。

よく混ぜます

そしてしっかりと混ぜあわせていきます。
しっかりと発酵させるためにも大切な行程ですから、
手を抜かずしっかりやりましょう。
手のひらでぐにゅう〜って潰すようにやるとまとまっていきますよ。

味噌玉を作るために均等に分けます

しっかりと混ぜ合わさったら今度は味噌玉を作っていきます。
混ぜあわせたものを均等に広げ、
大体で良いので作る味噌玉の個数分、指先で線を書き分けていきます。
女性なら少し小さめにしたほうがやりやすいです。

味噌玉を作ります

分けたものを味噌玉にしていきます。

しゃちょーちゃんはお昼寝

キューブのクマしゃちょーは興味なし。
みんなで楽しく味噌作りをしているそばでスヤスヤとお昼寝タイムです。
前へ次へ赤しそドリンクができるまで