夏バテ対策♪ゴーヤの佃煮

ゴーヤの佃煮


ゴーヤの佃煮。お酢を使うから見た目よりさっぱり♪

暑い日が続くと食欲が落ちてきますよね。
そんな時にゴーヤの佃煮がおすすめ♪
ご飯が何杯もいけちゃいますよ。
お酢を使うので、さっぱりした仕上がりになり、1~2週間は冷蔵庫で保存できるのでたっぷり作っておくといいですよ。

材料

  • ゴーヤ    500g
  • かつおぶし    1カップ分
  • ごま      大さじ2杯
  • ザラメ(砂糖)  100g
  • みりん      50ml
  • 醤油       75ml
  • 酢        25ml

作り方

ゴーヤを縦にカットします

①ゴーヤを洗って、縦半分に切り、種をとります。
綿は少し残しておくとたれに絡みやすいです。

スライサーを使ってスライスします
スライスしたところ

②ゴーヤを切ります。スライサーでも大丈夫です。

フライパンにみりんとザラメを入れひと煮立ちさせます

③フライパンに味醂とザラメ(砂糖)を入れ、沸騰させます。
味醂のアルコールを飛ばします。

煮立ったらゴーヤを入れます

④醤油と酢を入れ、沸騰したらゴーヤを入れます。

コトコト煮詰めます

⑤ことこと煮つめます。だいたい、20~30分

煮汁がなくなったら鰹節とごまを入れます

⑥出汁がなくなるくらい煮詰まったら、鰹節とごまを入れる

出来上がり

出来上がりです♪
唐辛子を入れてピリ辛にしてもおいしいですよ!

旬のものを食べて、元気に夏をのりきりましょう😊

Follow me!