ボトリング工場ではこんな作業が行われます

大きなタンクに赤しそを入れて煮出します

収穫したばかりの赤しそを大きなタンクで煮て色素を煮出していきます。

色素が抜けました

家庭だと鍋で煮出すのですが大きなタンクだと大迫力です!

しそはこんな感じ

煮出された赤しそは青しそのようになってしまいました(^_^;)

クエン酸を入れて発色させます

その後、煮出された赤しそを取り除きクエン酸で発色させます。
するとこのようにきれいな紫色に変わります。

はちみつを入れます

遠賀町産のはちみつと砂糖を入れ甘みをつけ、さらに撹拌していきます。

赤しそドリンクをボトリングします

赤しそドリンクの原液がタンクで完成すると今度はボトリング作業です。
洗浄された瓶が機械で流れてくると、
そこへタンクから送られた赤しそドリンクを一定量瓶に注入しキャップが締められます。

キャップを締めて

ルビー色のきれいな色でしょ。

ラベルを貼って完成

最後に自動ラベル貼り付け機でラベルを貼り付け、
「遠賀逸品赤しそドリンク」が完成します。
暑い夏に水で割って氷を浮かべてお召し上がりください。
炭酸で割っても美味しいですよ!

遠賀逸品赤しそドリンクはこちらで購入いただけます!